大スキで大キライ

既婚者同士の恋愛。
辛くて苦しいけど逢いたくて…
毎日、大スキと大キライの間で揺れ動いてます。

スイート依存症

彼に「ありがとうさようなら」とメッセしました。



彼「さようならって何だよ」




アタシを放ったらかしにしといて逆ギレ❓




その記憶を最後に、酔っ払ったアタシは床で寝落ちしました。




朝、iPhoneには彼からのメッセの表示がありました。



2:59「帰って来たよ」

「おやすみ❤️」


6:57「おはよう」




なんつーマイペースな彼💦

もちろん既読にせずに放置(笑)




8:52「昨日はゴメンね。

マンツーマンでガッチリ話ししてたから中々返せませんでした」



ヽ(*`皿´*)ノキィィ─︎─︎!!!!ちがーう‼️




飲み会中に取り合って欲しかったんじゃない。


「これから行って来るね」が欲しかっただけなのに。


飲み会中にはやり取り出来ないんだから

アタシを気遣う言葉が欲しかったんだよー( ;∀;)





もう飲み会に行ったのかな?


アレ?ちょくちょくSNSにアクセスしてる…


なのに、アタシには昼から全く連絡がない…


彼のカラダを気遣うメッセにも「ありがとう」の

一言で終わりにされたし。





ずっとそんな事をぐるぐる考えて

彼に伝えた「ありがとうさようなら」。










結局、彼のメッセは一日中既読にせずに放置しました。


恐らく、関西から帰った後も仕事して

それから慌てて飲み会に参加🍻したであろう彼。





彼は忙し過ぎてアタシの事を思いやる時間が無い。

そして、アタシはそんな彼は必要じゃない。






もう終わりにしようと思いました。


その場合、このまま放置するのか、

それとも、ちゃんとお別れの言葉を告げて

終わりにするのか。


放置してフェードアウトは卑怯過ぎか…

自分がされたら嫌だと思い、彼に連絡しました。






アタシ「通知をオフにしてました。

ゴメンなさい」←嘘



速攻で既読になる!!!Σ(゚Д゚ノ)ノ



彼「昨日はゴメンね」





うーん…

思ってる事言わずに

綺麗事で済ませて別れようか…


いや、アタシの性格上、

言いたい事我慢するなんて無理だ‼️

この際、言ってしまおう!






アタシ「飲み会中に連絡欲しかった訳じゃなかったんだけど」


「行って来るね、が無かったなぁって思ったら」


「貴方はとても忙しい人だし

アタシなんか必要なのかな?って思えました」


「お昼も「ありがとう」だけの

やり取りで」


「忙しい貴方にアタシは要らないなって思ったの」


「アタシにも貴方は必要なのかと考えて」


「必要とされないなら

存在意義は無いのかなと結論が出ました」


彼「そんなに悪く捉えないで欲しい」


「忙しいと必要は関係ない所にあるよ」


アタシ「連絡入れるのも

中々難しい人には恋人なんて

要らないんじゃないかと思ったの」


「負担でしょ?」


彼「負担じゃない」

「でも忙しい時もある事は、大切な貴女には理解して欲しい」


アタシ「理性では解っても

寂しい気持ちには負けてしまう」


「おざなりにされたように思えて

惨めになりました」


彼「ゴメンね。

飲み会に行くタクシーの中でも電話電話で💦」


アタシ「アタシは寂しがりやで

貴方は忙しいから」


「無理がある」


「気持ちがすれ違ってるから」


彼「連絡ちょっと取れないだけで別れ話なの❓」


「気持ちがすれ違ってる❓」


「俺に仕事するなって意味じゃないよね❓」


「いつも出来るだけ貴女を中心にしてるつもりです」


「昨日はホントに仕事が立て込んでて」


「俺の愛情表現に貯金は無いの❓」


「貴女との時間作る為に頑張ってるようなもんなのに」





彼がキレて来ました( ;∀;)


アタシは号泣💦




アタシ「忙しい貴方とは合わない」


彼「合わない合わないって2時間も言い続けられたら

腹立って来るんだけど…」


アタシ「そう…

わかりました」


彼「俺の気持ちは丸無視なの?」


「何言っても無駄ですか❓」


「忙しいから別れたいとでも言ったっけ❓」



えーん💦

めっちゃ怒らせちゃった( ;∀;)

夫が夜勤なので歯止めが利かず

泣きながらビールをガブ飲みするアタシ。




アタシ「アタシはワガママだから

寂しくなっちゃうの」


「ギュッとされたい」


「キスして欲しい」


彼「俺だってギュッとしたいしキスしたいよ」


「大好き」



アタシ「嬉しい」

「その言葉が欲しかった」


彼「愛してる」





そうなのだ。


アタシはくどくど言い訳されたり

逆ギレされたりしたい訳じゃない。



甘い言葉が欲しかったんだ。*゚(PД`q゚)゚*。





アタシ「こんなに辛いから

別れた方が楽だと思ったけど」

「もっと幸せになりたい」


彼「いっぱい幸せな気分になって貰いたい」


「早く逢いたいよ」


アタシ「うん。

逢いたい」


彼「確信してもらいたい」


「愛されてるって事を」


アタシ「信じさせて」


彼「絶対に信じさせてみせるよ」


「愛してる❤」


「大好きだよ❤️」





「おやすみ❤️」と言い合って

長い長いチャットを終えました。





今朝、いつもの「おはよう」の後。




しばらくして彼から


「早く逢いたい」のメッセ。



アタシ「アタシの事思い出してくれたの?」


彼「いつも思ってるよ❤️」






そう。

この甘さがアタシには絶対必要なものなの。






明日は5日ぶりのデート。

たった5日逢えないだけで大騒ぎするアタシ。

ほんの数分チャットが途絶えたらキレるアタシ。







明日のデートはもっと甘く、

もっと甘やかしてもらう。


スイート依存症のアタシ。

どうか甘さを切らさないで。














前記事からの続きで「オモミ劇場」開演しました💦


前記事では温かいコメント下さいました方々、

ホントにありがとうございました。

凹んでてコメ返出来なかったので

また、後ほどゆっくりさせて頂きますm(_ _)m


昨夜も泣いて泣いて目が溶けそうでした。

さぞかし彼も疲れた事でしょう。

週末からずっと毎回200回を超えるチャットのラリー💦

3時間コースでした( ;∀;)







最後までお読み下さいました奇特なお方。

長い長い話にお付き合い下さいまして

ホントにありがとうございました。

また「オモミ劇場」は週末に開演予定でございます(笑)

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。