大スキで大キライ

既婚者同士の恋愛。
辛くて苦しいけど逢いたくて…
毎日、大スキと大キライの間で揺れ動いてます。

彼女で良かった

日曜日、彼はイベントで

『美術館&ビール工場見学』に参加していて。


アタシは前日、

土日の「大好き❤」が欲しいとゴネてて。

なのに、彼からは何にもない😭



アタシ「大好き❤」


彼「大好き❤」


アタシ「エイプリルフールだから

大好きなんだよ」


彼「もう」


アタシ「だって貴方が今日も言ってくれなかったから

自分から言った後

悔しくなっちゃったんだもん」


そこから

美術館の写真、ビール工場の写真をたくさん

送ってくれた彼。



「お土産買ったからね」の言葉に、

もしかして、嫁と子供とアタシはお揃いの物なの?

そんなの死んでも絶対嫌だから( ;∀;)


でも、言えない😭




ビール工場では


「俺は飲まなくていいから

貴女を連れて来てあげたいなぁ」


ビール党のアタシの事を考えてメッセくれて。


「今日も何処行くにも貴女とデートを想定して見ちゃってたよ❤️」



夕方、彼から

「帰って来たよ」と。


アタシは彼の「帰って来たよ」が嫌い。


だって、アタシの所に帰って来た訳じゃない。

嫁と子供の待つ家庭に帰ってる報告なんか

いらんし💢


彼「飲み過ぎて頭が痛い😰」


アタシ「お疲れ様。

お昼に飲むと夕方から

二日酔いみたいになっちゃうよね」

「ゆっくり休んでね」


彼「優し過ぎて死にそう❤️」




それくらいで死ぬんじゃねーよ(笑)

普段どんだけ優しくないんだっつーの。




酔ってる彼は


「愛してる」

「大好きだよ」

「好きで好きで仕方ない」

「これからももっともっと好きになる」


甘い言葉の大連発❤️



つい、調子に乗って

彼が頭痛がするって言ってたのに

沢山チャットしてしまって…

彼から、やんわりと「もうそろそろ…」って

言ってくれないかな?なんて思いながら

やめ時が分からず😅




アタシ「嬉しくていっぱいチャットしちゃった」


彼「出来るだけチャットしたい」


アタシ「迷惑かけたくないの」

「ありがとう❤️」


彼「迷惑な訳ない。愛してるよ。

早く逢いたくてたまらない」



大満足でチャットを終えました。




そして、今日は彼とデート❤️



アタシは朝からネイルサロンで。



彼との約束は12時。

アタシは自転車で帰宅して、彼と会う予定にしてました。


帰宅途中、彼の車にそっくりな車に遭遇。


チラリと見たけど、よく分からなくてシカト(笑)


そしたら、「プップー‼️」とクラクションが。


サングラスの彼が爽やかに「逢える気がしたんだ」と。




めっちゃカッコいいやん😍




そして、彼の車に乗り込んだら

アタシの手を取り「偶然逢えて嬉しくてたまらないよ」と

キスしてくれました。


ヘルシーなレストランでランチして

いつものホテルへ。


アタシは女の子の日で、まあまあの出血で( ;∀;)


彼「貴女がこんな時に求めてゴメンね」

「でも、どうしても欲しいんだ」

「ずっと抱きたくて」

「欲しくてたまらないんだ」


アタシ「ヤダなぁ。

貴方を汚すのはホントにヤダ」


彼「汚すとか

そんな風に思わないで」



大好きな人にこんなに求められて

断る術はない( ;∀;)




嫁が女の子の日でも

この人は求めるんだろうか?




抱かれながら

そんな事を考えてました。




そして「007」の新作を観る事に。

「賢者タイムの抗えない睡魔について」語る彼が

爆睡しつつも

最後まで観る(笑)


女の子の日だったし

映画観たから一回だけの愛の確認😭

やっぱり二回は愛されたい。

今日は集合時間が遅くて不完全燃焼( ;∀;)



今度は7日の娘の入学式の後に呑みデート❤️



アタシ「早く逢いたいな」


彼「待ち遠しいよ」

「個室でいっぱいくっつこうね」







今日も飲み会の彼。

ゴルフも飲み会も多過ぎる。

アタシとも沢山デートしてくれる。


アタシは彼の妻じゃなく

彼女くらいがちょうどいいのかも?