大スキで大キライ

既婚者同士の恋愛。
辛くて苦しいけど逢いたくて…
毎日、大スキと大キライの間で揺れ動いてます。

迷宮入り

昨日は落ち込んでるアタシに

お優しい励ましのコメントを下さった皆様、

ホントにありがとうございました❤️


皆様のお陰で涙を拭い、仕事に行く事が出来ました。







昨日の朝、アタシは丸一日彼と連絡取るのを

やめようかと躊躇していました。


いつもは起床してすぐ(大体6:00頃)

「おはよう」とメッセします。

彼も起床は6:00くらいなので昨日も通常通り

「おはよう」が届きました。


悩んで7:00頃「おはよう」とメッセしました。


彼は不穏な空気を感じたのか

平日の朝にはない「今日も大好きだよ❤️」と。


そのメッセで泣いてしまったアタシ。

卒業式に出席する為にネクタイを締めてる彼の姿を

思い浮かべながらメッセしました。


アタシ「ありがとう」

「早く逢いたいです」

「不安で寂しい」


彼「逢いたいよ」


おざなりな、おうむ返しに感じて絶望しました。




仕事中も気になってSNSをチェックしたら

彼は3時間もアクセスしてません。



卒業式なんだから当然か…



卒業式が終わって、嫁と子供達とランチしてるかな?

ウチの小学生の息子も卒業式に出席してから

帰宅するので

お昼ご飯を用意して来ました。

なので、大体の流れは想像つくのです。

また、嫌な気持ちになってしまいました。




昼の休憩時間にiPhoneを見ると


彼「休憩時間かな❓😘」と。





もう別れたくて彼とのカップルアプリを

アンインストールしてしまおうかと思っていた矢先のメッセ。

今日のお昼には彼から連絡が無いと思ってたので

嬉しい気持ちもありました。





アタシ「今からです」


彼「お疲れ様😍」




『次回のデートまで待ちきれないから

ランチしに貴女の所に行くからね』と言ってた彼。

実際は23日はゴルフ、土日は無理だし

月曜は忙しい。

嘘ばっかりじゃん。




アタシ「ランチ行けそうにないね…」


彼「今日タイミング合えばと思ったけどね」







??ハァッッ(゚Д゚;)!!



それ…どう言う事❓




卒業式に出席したのを

アタシが知らないと思ってる?


もしかして出席してない?


いや、子煩悩で仕事の都合は自分の思い通りに出来る彼が

出席しない訳がない。


どうしてそんな嘘つくの?


卒業式には行ってないと言うアピール?





軽くパニックになったアタシ。

そのままチャットを終わらせました。




夕方の休憩にiPhoneを見たらバナーに

「土曜日にランチ行けないかなぁ」と彼から。

既読にせずに読めるのです。


まだ、パニック状態なアタシは

未読スルーしました。


それが気になっているのか

アタシの帰宅時間の1時間も前に

「帰ったかな❓😘」とメッセが届いてました。



仕事が終わり、帰宅してメッセしました。



アタシ「ただいま」


彼「おかえり😍」




お昼の嘘に触れたくなく…

ランチの話もしたくない。



何と言ってチャットしていいのか…




アタシ「今日の帰り

手が寒くて真っ赤になっちゃった」



当たり障りのないメッセ( ;∀;)

こんな事言いたい訳じゃないのに💢



彼「手を温めるのは俺の役目なのにー」

「温めてあげたい」



そして、翌日彼はゴルフなので天気の話をして😂



アタシ「今日は寒かったね」


彼「寒かったね」


アタシ「寒くて寂しい」


彼「早く逢いたいよ」

「ギュッとしてイチャイチャしたい」


アタシ「もうこんなに寂しくて辛いなら

逃げ出したいと思ってた」


彼「ダメ」

「大好きだからそんな事言わないで」


アタシ「大好きだからこそだよ( ;∀;)」


彼「安心させたい」




涙腺大崩壊。゚(゚´Д`゚)゚。うぇぇん






実は夫が近くにいて💦



「花粉症が辛いわー」と言うと

夫がティッシュを渡してくれて(笑)


涙を拭い、鼻をかむアタシ。


夫「家に入る前に服に付いた花粉を払わないと

ダメだよ」


アタシ「はーい」


なんてやり取りがありました🤣






チャットに戻ります💦💦


アタシ「不安で仕方ないよ」


彼「いつも不安にさせてゴメンね」


アタシ「ううん。

むしろ不安ばっかり言ってる彼女は

いらないんじゃないかな」


彼「貴女が必要なんだ」


アタシ「めんどくさい事言ってる自覚はあるのに

どうしても不安から逃れられない」


彼「いいよ。ぶつけてくれて」


アタシ「もう嫌になって欲しい」


彼「好きだよ」

「大好き」


アタシ「好きだから辛いのを

どうしたら回避出来るのかずっと考えて」

「結果、嫌いになるか別れるかしか

思い浮かばなくて悩んでた」





『卒業式』と言うワードを使わずに

別れ話をするアタシ。

曖昧でシュールな会話。


アタシの気持ちを彼はどこまでわかってるのだろう。






彼「どうする事にしたの❓」


アタシ「やっぱり好きで答えが出てません」

「答えを出す勇気もないし」


彼「好きでいてよ」

「好きでいてくれなきゃヤダよ」


アタシ「愛されてるのか不安だもん」


彼「愛してるよ」

「今日も逢いたいばっかり考えてた」




卒業式に嫁と行ったくせに!

子供の成長を一緒に喜んだくせに!

何でそんな事言うの?





またまた号泣するアタシ。。゚(゚´Д`゚)゚。


もう家族はそれぞれ寝室へ。

チャットしながらガブガブ酎ハイを飲んでたので

かなり酔ってるアタシ。

心置きなく泣きました(笑)





アタシ「今日も忙しかったんでしょう?」





コレが今のアタシの精一杯の嫌味( ;∀;)





アタシ「それが悲しくて」


彼「合間合間でいつも思ってるんだよ」

「車で移動してる時も手を繋ぎたいなぁって」


アタシ「アタシの事思い出してくれた?」


彼「ずっと思ってるよ」


アタシ「今日は寂しくて

死にそうだったけど」

「もっと愛してくれるなら貴方の事信じたい」


彼「もっともっと愛します」

「だから信じて欲しい」


アタシ「アタシの事

1番好きでいてくれるって思っていいの?」


彼「それは確実です」


アタシ「無理矢理言わせちゃった💦」

「疑心暗鬼になってごめんなさい」


彼「ううん」

「大好きだよ」

「早く抱きしめたい」


アタシ「逢って

貴方の気持ちが知りたい」


彼「逢って気持ちを伝えたいよ」

「愛してる」

「絶対離さないから」


アタシ「不安ばっかり言ってゴメンね」


彼「ううん。

そんな事ないよ」


アタシ「優しいね」


彼「貴女がそんな気持ちにさせてくれるんだよ」


アタシ「別れたいと思って

突然、姿を消すのはルール違反だと思って」

「優しい言葉をかけて貰えて

やっぱり別れたくないと思いました」

「遅くまでゴメンなさい」


彼「良かった😍」

「ありがとう❤️」




「大好き❤」「おやすみ」

と言い合って約2時間のチャットを終えました。











皆様、ようこそ「オモミ劇場」へ。

長い長い話に最後までお付き合い下さいまして

ありがとうございます。

これでもチャットは随分割愛させて頂いたんですが💦




彼が何のつもりで

「今日タイミング合えばと思ったけどね」と

言ったのかは迷宮入り。

でも、こんなに言葉を尽くしてアタシを絶望の淵から

引き上げてくれた彼には感謝してます。


彼の『家族』の事は何も知りたくないけど

積極的に嘘をつかれるのも嫌。

ホントにめんどくさくて重い女。

そんな女に依存された彼はとっても可哀想💦


まだ週末はこれからなのに(笑)


週末に開演されるかは未定ですが…

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。