大スキで大キライ

既婚者同士の恋愛。
辛くて苦しいけど逢いたくて…
毎日、大スキと大キライの間で揺れ動いてます。

時限爆弾は2分で爆発

昨日の朝、カップルアプリを見たら…


3:58「リビングで寝落ちしてた💦」

「おやすみ」


6:34「おはよう」

「今日も朝から大好きだよ❤️」


前夜、飲み会だった彼。

リビングで寝落ちして家族の寝てる寝室に

寝直しに行く彼を想像して凹むアタシ。


そこから、アタシの休憩中にも

なーんにも音沙汰が無く…


土曜日だから仕方ないけど( ;∀;)

でも、たまに土曜日にメッセが入ると

有頂天になるくらい嬉しいんだけどなぁ…



14:46「咳止めシロップ飲んだら眠くて

ずっと寝てます💦」


このメッセ見て何て言ったらいいんだよっ‼️


「家族のいるお家でゆっくり寝られて良かったね」❓


イヤミしか思いつかんわっ💢


もちろん既読スルーして(笑)

早番だったので夫に迎えに来てもらって帰宅しました。


「ただいま」と彼にメッセして

娘の塾に間に合うように急いで晩御飯を作り。


夫と自分のおつまみを用意して

やっとビールを飲んで一息ついて…

iPhone見たら彼からメッセ。


彼「おかえり」

「早く逢いたくてマイマイしてるよ」


アタシ「ホントかな❓」


彼「ホントだよ😘」


アタシ「アタシの事は全然思い出したりしないのかと思って

寂しかったよ」←酔う前から既に重い(笑)


彼「ずっと寝てた💦

眠くて眠くて」

「ゴメンね」


アタシ「ううん」


そこから20分返信ナシ💢


別の話題を振る事に。

今度の火曜日のデートはダブルデートなので

一緒に行くバーのマスターの都合を聞くと

「まだ返事が無いんだ」と。


アタシがあまり食べないので

色々頼んで食べたい彼はダブルデートを企画。

今度は美味しいモツ鍋屋さんへ。



そして、しばらく彼にお弁当を作ってないので

「6日のデートにお弁当作りたい」と言うと…




2分待って返事が無い事にイライラ💢




アタシ「やり取りしにくい❓」←狂犬


彼「ううん。大丈夫だよ。

FB見てただけ」

「お弁当嬉しい😍」


アタシ「自己満足なんじゃないかと心配」




また、2分待たされてイライラ💢




彼「超楽しみだよ」


アタシ「押し付けてるんじゃない❓」


彼「そんな事ない。


ホントに楽しみなんだから。


ホントにホントにホントだよ」


アタシ「16日のデートダメになっちゃった」


県外に行って、夜は飲みに行くつもりが

夫の歓送迎会と重なり、やむなく中止( ;∀;)


「20日は❓」


彼「大丈夫だよー」


アタシ「一日中一緒にいられる❓」

「街の中で手を繋ぎたい」




今度は3分待たされる💢




いかん…

もうキレそうだ…

噛み付いてやりたい…←凶暴化



彼「うん😍」


アタシ「アタシばっかり盛り上がってゴメン」

「もういい」


彼「何で❓」

「どうしたの❓」

「俺も手を繋ぎたいよ」


アタシ「寂しくなっちゃった」

「不安だよ」

「逢いたいのはアタシだけなのかなって」←重い💦


彼「俺も早く逢いたいよ」


アタシ「不安で寂しくて辛い」

「貴方に暖めて欲しい」


彼「暖めてあげたい」


アタシ「この前みたいに、くっついて眠って欲しいよ。

貴方の家族に憧れちゃう」


彼「またくっついて眠ってもいい❓」


アタシ「嫌」

「嫌い」←自分からくっついて欲しい言うたやん(笑)


彼「何でよー」


アタシ「アタシだけじゃないもん」

「嫌い」


彼「そんな事ない」

「くっついてるのは貴女だけだよ」


アタシ「わかんないもん。

切ない( ;∀;)」


彼「言葉を信じて」


アタシ「どうやったら信じられる?


逢って抱きしめて貰ったら

信じられるの?」


彼「信じられない❓」


アタシ「ダメな彼女かな?」


彼「ダメじゃない。

貴女は素敵だよ」


アタシ「愛されたいのに

貴方にはもっと愛してる存在がいるから」

「アタシは邪魔な存在じゃないかと苦しいです」


彼「貴女を愛してる」

「貴女がいないとダメなんだよ」


アタシ「アタシは

貴方の側にいていいの?」


彼「側にいてよ」


アタシ「貴方にご飯作りたいって

寄り添っていたいって思っていいの?」


彼「思っていて欲しい」


アタシ「アタシの事、1番に思って欲しい」


「ワガママだけど」


「愛されたいの」


彼「1番に思ってる」


「愛してるよ」





。゚(゚´Д`゚)゚。うぇぇん


いつもの号泣(笑)






言わせた感満載だけど( ;∀;)






アタシ「こんなに愛してる人いません」

「ありがとう」


彼「ありがとう」




その後、アタシ達には珍しくSEXYトークをして(笑)

無事に「おやすみ」と言い合って

チャットを終えました。






今朝、彼からのメッセ。


「おはよう」


「貴女にぺったりくっついて眠っている夢を見ました❤️」


「幸せです😍」


「大好きだよ❤️」




この2年1日たりとも途切れない

「おはよう」「おやすみ」のメッセ。

それに加えて、毎週末凹むアタシの為に

朝の「大好き❤」メッセ。

優しい彼に感謝の気持ちでいっぱいです。


朝はこんなに優しい気持ちになれるのに

夜には狂犬(笑)

お酒ってコ・ワ・イ❤️









毎夜、繰り広げられる「オモミ劇場」。

益々重くなってますねー💦

毎度、同じ事をくどくどと言って絡むオモミに

付き合ってくれてる彼さん。

ホントに可哀想です( ;∀;)

それではまた「オモミ劇場」にて

皆様のお越しを心よりお待ちしております(笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。