大スキで大キライ

既婚者同士の恋愛。
辛くて苦しいけど逢いたくて…
毎日、大スキと大キライの間で揺れ動いてます。

病は気から 気は病から

昨夜は寝る前に彼から「眠ったかな?」とメッセが届いて


「側で手を握って看病してあげたい」

「治ったら死ぬほどキスしたいよ」


と優しい言葉を貰って幸せに「おやすみなさい」が

言えました。


が、アタシは頭痛と高熱のせいで夜中、全く眠れなくて…


微睡んでは2時間くらい起きて、

微睡んでは1時間起きて…の繰り返し。

夫が夜勤でいなかったので、起きられるか不安だったのもあり

何度も朝かと勘違いして飛び起きました💦


子供達の朝ごはんとお弁当作り。

マスクして消毒してるけど、うつらないか不安。


子供達を送り出して

ベランダで洗濯物干してたら夫が帰宅。

「何やってんの!

俺がやるから早く寝なさい!」と叱られ💦


ベッドに入るも眠れず…


彼「具合はどう❓」


アタシ「まだ38度ある💦」


彼「心配だよ。

早く治してね」


アタシ「うん…」



ホントなら今日デートのはずだったのにと

とっても悲しくなりました。



彼「治ったら美味しいもの食べに行こうね♫」


アタシ「ありがとう」


その後、少し熱が下がったので彼に報告。


彼「ぶり返さない様に温かくしてね❤️」





そして昼過ぎに彼からのメッセージ。


彼「調子はどうかな?」


アタシ「また熱が上がっちゃった😭

寒くて寒くてベッドで震えてる」


彼「大変💦」


「看病したいよ」


「お昼食べた?」


アタシ「食べてないの」


「糖質オフとか言ってられないから

うどんでも食べようかな」


彼「不本意でもカロリー摂らなきゃ!」

「体力も必要だよ」

「心配…」






からの〜






アタシ「しばらく逢えないと思うと

精神的ダメージが…」

「なんか食欲がない」

「いつもは熱が出ても食欲はあるのに」



コレ、既読スルーされた( ;∀;)





身体が辛くて、逢いたくて、寂しい時に

逢えない人を想っていても苦しいだけじゃん。





夫がうどんを作って寝室に運んでくれました。

あんまり美味しくなかったけど←オイ(笑)

身体は温かくなりました。

ぶっきらぼうで全く優しくはなかったけど

逢えない彼氏より身近な夫の方がいいのかな💦




ずっと既読スルーされて

メソメソ泣いてたら、食後に飲んだ解熱剤が効いて来て。

急にめちゃくちゃ腹が立って来て←




彼に「もう今日は連絡しないで」

「おやすみ」


とブチ切れてメッセしました。


少し経って


彼「怒ってるの❓」


無視してたら…


彼「今日はバタバタしてて💦」

「おやすみ」



くそーーーーー‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎\\\٩(๑`^´๑)۶////




このまま三連休。


もう別れちゃおうかな。

悲しくて辛い思いして

我慢するのはアタシらしくないもの。


今まで皆がアタシの言う事聞いてくれて

ワガママ放題生きて来たのに

何で今更、我慢しなきゃいけないわけ?


熱が下がって食欲が出て来たアタシに

夫が特上のお寿司を買って来てくれて

ベッドでもぐもぐ食べながら思いました。




しばらくベッドに入っていたら

また悪寒が…


今日はコレの繰り返し。


解熱剤を飲んでは熱が下がって、薬が切れたら上がる。




ベッドで震えながら

彼はどうしてるだろうと考えました。


アタシがメッセいらないって言ったから…




今夜はめんどくさい彼女の相手しなくていいから

家族団欒出来る〜♫


そう言えば、この2年間毎日めんどくさかったなぁ…


何て楽なんだろう!

もうチャットなんかしたくねーなー。




なんて思ってたりして。゚(゚´Д`゚)゚。



熱が上がって涙腺が緩んでしまい、

ベッドでシクシク泣きました。



そして彼にメッセしました。


アタシ「寂しくて悲しくて全然眠れない」


彼「早く治してね」

「逢えるようになったらすぐに逢いに行くから」


アタシ「今日もホントならデートしてたんだと

思ったら

寂しくて寂しくてずっと泣いてた」


もうこれを送る頃には

しゃくり上げて泣いてるアラフォー(笑)


彼「今電話とかできないの❓」


アタシ「少しなら」



皆、リビングにいるしベッドに潜り込んでるし。


すぐに電話がかかって来ました。


しゃくり上げて泣いてるアタシに驚きながらも

困った様な優しい声で彼が話してくれました。


彼「大丈夫?」


アタシ「うん」


彼「逢いたいよ」


アタシ「うん」


彼「喉が辛そうだね」

アタシのガッサガサの声にビビる彼(笑)


泣き止みたいのに涙が止まらず、話が出来ない💦


彼「逢えないから、せめて声だけでも…」


アタシ「うん。電話ありがと」


彼「声が聞けて嬉しかったよ」

「大好きだからね」


アタシ「大好き( ;∀;)」




彼は今夜は飲み会らしく…

機嫌が悪いアタシからのチャットに対応出来ないと判断して

電話をかけてくれたみたい。

明日はゴルフで夜は飲み会。

明日もほとんど連絡取れない( ;∀;)

今日電話かけて来たのは

賢明な判断だと思うわ←エライ上からやな(笑)









そして、解熱剤が効いて熱が下がって来たアタシ。

彼の声を聞いて気持ちも落ち付きました。



やっぱり身体が弱るとネガティブな妄想しちゃう。

今夜はゆっくり眠れますように。