大スキで大キライ

既婚者同士の恋愛。
辛くて苦しいけど逢いたくて…
毎日、大スキと大キライの間で揺れ動いてます。

おねだりオモミ

昨日はイブで日曜日。

アタシからしたら仏滅みたいな日だった←オイ



23日は彼がゴルフで夜は打ち上げ。


家族も寝静まり、一人でお酒飲んでたら

すごく寂しくなって来て…


前日の喧嘩の彼の一言。


「昨日はすごい気持ちが盛り上がってて…」

「期待しないって言われてガックリきた」



それが気になって来て


アタシ「昨日は

すごく気持ちが盛り上がってて…って

言ってくれてたけど」

「もう萎んじゃった?」


彼「盛り上がったままだよ😍」


アタシ「もう冷めちゃったんじゃないかと不安で」

「寂しい」


彼「ゴメンね」


アタシ「ううん。

貴方が好きで

一人で寂しがってるだけ」



と言いながらも彼がお偉いさんと話し込んでて

アタシを放置したものだからキレちゃった💦



アタシ「もういいわ。

知らない」



そしてメンタルの強い彼から

朝の「おはよう」


「今日も大好きだよ❤️」のメッセ。


アタシも「おはよう」「大好き❤」と言わざるを得ない(笑)

作戦なのっ?そうなのっ?



そしてお昼過ぎに

「無事契約が終わりました」と彼からのメッセ。




8000万のお仕事なんだと。


知るかー‼️

アタシには関係ないもんね。

ハイハイ。

家族の為にせいぜい頑張ればいいわ💢




家族の為に頑張ってお金を稼ぐ彼。

大口の仕事も無事に終わったし

お子さんや嫁に奮発してプレゼント買うのかしら?


彼の家のクリスマス事情を妄想して

泣きたくなって来ました。



そしたら夕方に


「明日のデート

ホテル〇〇のランチ予約してるよ❤️」



えーーー❤️

嬉しいーーー❤️



そこはアタシ達が初めてお昼デートした場所。

まだ付き合ってない頃です。



外観がホントに素敵で

海外に来たみたいなホテル。


アタシがFBでそのホテルをアップして

「めっちゃ素敵✨

行ってみたーい❤️」と友達と女子トークしてたら


目ざとい彼は速攻でLINEして来て

「僕と行きませんか?

知り合いがいるので予約しますよ」と。


ランチにしてはお高くて主婦のアタシには

なかなか行けそうにないので

甘いお誘いに乗ってしまいました(笑)


そこがあまりにも素敵で

彼のエスコートも素敵で。


そして、その時のアタシの事が

彼も気に入ってくれて。


そのホテルのおかげで

お付き合いが始まったと言っても過言じゃない…

そんな思い出の場所。




この間のクリスマスデートのしゃぶしゃぶが

あまりにも「和」だったので

彼に「クリスマス気分のランチデートしたい❤️」と

おねだりしてた図々しいアタシ(笑)

それで彼は予約してくれたみたい。



彼のメッセですっかり機嫌が良くなった単純なアタシ。



でも、夜のチャットは正直諦めてました。


が‼️


彼「帰ったかな?」


アタシの帰宅時間に合わせてメッセが来ました❤️


少しやり取りしてたら

彼から返信が来なくなり…



アタシはやけ酒を飲む事に😭



夫からのクリスマスプレゼントは

モエシャンドンのロゼのシャンパンのフルボトル。


それをあっという間にぐびぐび飲んで空けてしまい

そこからは糖質ゼロの7%の発泡酒に切り替えて

500mlを3缶飲み…



アタシ「( ;∀;)」

「お邪魔だった?」



しばらくして



彼「そんな事ないよー」


「明日は12時に予約してるからね❤️」


アタシ「ありがとう」


やり取りし辛かったら言ってね」


彼「大丈夫🙆‍♂️」


「やり取りし辛かったら言うよ」


アタシ「メンタル弱いから

なんとなく

でお願いします( ;∀;)」


彼「なんとなくにします」


アタシ「それも悲しいから

ニュアンスで」←オイ(笑)


彼「ニュアンスでね」


「でも今日はもう寝落ちしそうだよ(笑)」


アタシ「イブの夜だから心配」


彼「何もないよ」

「寝るだけだよ」


アタシ「貴方に宿題」

「アタシ、クリスマスの手紙書いたでしょ?」

「手書きじゃなくてもいいから

貴方からのメッセージが欲しい」

「このカップルアプリに」

「いつでもいいから」


「ゆっくり休んでね」


「おやすみ」


彼「おやすみ💤」



おやすみの後なのに来たっ❣️


嬉しいよー!


ありがとう❤️














デジタル感、満載だけど気にしない←オイ(笑)



さあ、思い出のホテルにランチしに行って来まーす❤️