大スキで大キライ

既婚者同士の恋愛。
辛くて苦しいけど逢いたくて…
毎日、大スキと大キライの間で揺れ動いてます。

麗しい女

今日は仕事前にサロンでヘアカット。


アタシは髪の毛の色素が薄くて、白髪も見えないし

いわゆるプリン状態にもならないので

たまに自分でカラーリング。

その後、いつもカットしてもらうパターン。


お昼に彼から「髪切ったかな❓」とメッセ。

もしかしたら切るかも?との言葉を覚えてくれてた週末の彼。


カットしたと言ったら写真が欲しいと。

写真を送ったら「可愛い❤️直で見たい!」と言ってくれました。



仕事終わって帰ってから、いつもの時間に

彼からのメッセージが無い( ;∀;)

アタシからメッセして返信無かったら

ただただ凹むので、彼からのメッセを待ちました。


30分ほどして、やっと来た彼からの「帰ったかな❓」のメッセに

すでに酔ったアタシは「帰ってます」と可愛くない返信してしまいました。




彼「お帰り😍」


アタシ「寂しかった」


彼「寂しかった❓」


アタシ「ただいま

って言って返信無かったらどうしようと

思ったら怖くなって出来なかったの」


彼「貴女からのただいまを待ってたよー」

「写真ありがとう❤️綺麗だった」

「ギュッとしたい」





アタシ「今日、美容室で

「麗しい女性」についての雑誌を読んだの。


綺麗とか可愛いとかは言われても

「麗しい女性」なんて言われた事ない」


「貴方の為に

麗しい自分でいる為に頑張ろうと思いました」


「男性はよくわかんないよねーw」





彼「充分麗しいと思うよ❤️」


アタシ「アタシが男の人の為に

努力しようと思ったのは初めて」


「愛されるよう頑張るから。

もっともっと好きになって下さい」


彼「もっともっともーっと好きになるよ😍

寂しさを埋めたい」


アタシ「今日、独り言で


「逢いたくて死にそう」って言っちゃって

自分でビックリしたよ」


彼「そんな貴女をホントに愛おしく思ってます」


アタシ「どうやったら

大好きな彼氏を嫌いになれるか

ネットで検索して研究したい」←オイ(笑)


彼「そんな事しないでよ」


アタシ「貴方に必要とされたい」


彼「俺の人生には貴女が必要です」


アタシ「早く逢いたい」

「我慢出来ない」

「我慢のきかない女になりたくなかったのに」


彼「それくらい思ってくれてるんだと嬉しく思ってるよ」


アタシ「ずっと好きでいて」




このやり取りで感極まってしまい、

アタシの瞳からは涙が…


夫の側でチャットしてたら

「何泣いてんの?」と突っ込み入れられ。

「アレルギーなの!」とこれまた

突っ込み所満載の返事しか出来ず…



アタシ「死ぬほど好き」


彼「ずっとずっと好きだよ。

大好きだから抱きしめて安心させたい」


アタシ「愛してる❤


逢える日まで

めんどくさいけど

愛を下さい❤️」


彼「愛してるよ」




いつもより遅い時間になってしまい

彼にお礼を言い「おやすみ」とチャットを

終えました。










「麗しい」女性。




調べてみると…




精神的に豊かで気高く、人に感銘を与えるさま。


見た目が魅力的で美しい。気品があってきれい。






内面と外見、両方が気高く美しい人。

そうなりたい。


努力して美しくなりたいと

彼がそう思わせてくれるような男で良かった。


そんな男を好きになって良かった。