大スキで大キライ

既婚者同士の恋愛。
辛くて苦しいけど逢いたくて…
毎日、大スキと大キライの間で揺れ動いてます。

去り際は美しくカッコ良く

昨日の祝日は彼から

「おはよう」の挨拶があった後

アタシのiPhoneは静まり返ってました。


早番だったので普段より1時間早めの昼休憩。


夕方にiPhoneを見たら

いつものアタシの昼休憩の時間に彼からのメッセ。

「休憩入ったかな❓」

「手を繋ぎたい」

「早く逢いたいよ」

「今日は一日中寝てたよ」


仕事が終わってウチに帰りました。

アタシは翌日、会社の健康診断なので

いつもより少なめにお酒を飲みながら

彼にメッセを送りました。


アタシ「ただいま。

寂しかったよ。

早く逢いたい」


彼「顔が見たい」


そして、検診後はデートの予定でしたが

彼が県外の人とのアポで遅くなるとの事。


予定を合わせていたら

突然、彼からのチャットは途切れてしまい…

しばらく何を言っても音信不通。


キレたアタシは

「貴方の気持ちがわからない」と。


彼「ゴメンね。

直ぐに返せなくて」


アタシ「返せないなら言ってくれたらいいのに

それすらも無理なのかなぁ」

「アタシ、無理言ってる?」


彼「一言言える状況なら返すけど…」



一言すら言えんのかいっ💢



頭に血が上って

別れる事しか考えられない。




アタシ「好かれてるんだと

勘違いしてました」


彼「どうしてそんなに機嫌が悪くなるの」

「ゴメンね

チャットを普通にできる時もあれば、少しだけしか出来ない時もあるし、全然出来ない時もある」



アタシは正直、

何よりも彼とのチャットを優先して来ました。




彼はそうじゃない。




アタシとのやり取りよりも

家族の団欒を選んでいました。




その事実はアタシを叩きのめしました。





アタシ「わかった。

もう逢わないようにします」


彼「怒らせたいの❓」


アタシ「ちょっと、どう言う意味?


なんでアタシが貴方に怒られたい訳❓


怒られたくてこんな話しますか?


正直アタシの方が頭に来てるんだけど」


彼「俺が好きだし逢いたいのを知ってて

こんな事ばっかり言うじゃん」


アタシ「一切メッセ送れない状況ってどんなの?」




アタシは夫の隣で平気で彼とやり取りする女。




「アタシには想像つかなくて

理解不能でイラつく」


彼「リビングに家族と居たら送り難いでしょ❓」






大噴火\\\٩(๑`^´๑)۶////





アタシ「了解しました」

「じゃあ無理だね」

「こんな付き合いするのやめよう」

「さようなら」

「ご家族大事にして」




夫の前でポロポロと涙を零してしまいました。

驚いている夫には「アレルギーのせい」と説明しましたが。

毎度、iPhone片手に涙を流し

雑な取り繕いする嫁に良く納得するなぁと

感心するわ(笑)




その後、延々続く別れ話。


アタシは別れたい。

彼は別れたくない。


夫に早く風呂入って寝なさいと言われ

リビングを追い出されて。

お風呂に入って

横に息子が寝ている真っ暗な寝室でやり取り。



アタシ「この先、嫌な女になりたくない」

「あっさり綺麗に別れられる

カッコイイ女になりたい」


彼「そもそも貴女は素敵です」

「そんなの全然カッコ良くない」

「必要ないよ」


アタシ「ヤキモチ妬く事すらせず

別れられる女になりたかったの」


彼「普段妬かない

綺麗な貴女から

妬かれるのは嬉しくもあるんだよ」


アタシ「妬きたくなんかない」

「そんな自分が嫌だし

今日、貴方の事も大っ嫌いだったよ」


彼「嫌いにならないで」


アタシ「貴方との恋愛は綺麗なままで

終わらせたかった」

「カッコ良く立ち去りたかったんだよね」


彼「そんなのヤダ」


アタシ「今日は貴方の愛が伝わらなかったんだもん」


彼「好きよ」

「大好き」

「死ぬほど好き」


アタシ「今日、祝日だったから

好きって言ってくれなくて

寂しかったんだよ」


彼「ゴメンね。

祝日も好きな気持ちを伝えます」


アタシ「貴方が一日中お家にいると思うと

余裕がなくて

不安でたまらなくなっちゃう」


彼「日中は1人だったんだよ」



知るかー!知るかー!知るかー!



アタシ「そんな事

アタシがわかるわけないよ」


彼「でもホントに大好きだから」

「これからもずっと一緒にいて下さい」


アタシ「信じさせてくれるなら

ずっと付いていきます」


彼「もっともっと努力します」


アタシ「ううん。

もっとナチュラルに想い合っていけたら

いいなって思います」



それから「おやすみ」と言い合って寝ました。









今日は仲直りデート。

沢山愛されたけどやっぱり寂しい。

昨日のトラウマでメッセ出来ないでいます。


彼が車を新しくするらしく。

アタシとのデートを考えて選んだと言う車は

バレンタインデー近くに納車されるそう。

一番に乗せてくれますように。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。